年収1,000万じゃ足りない。「金より愛」で結婚したはずが、子供が生まれて"負け組"に降格した女

年収1,000万じゃ足りない。「金より愛」で結婚したはずが、子供が生まれて"負け組"に降格した女

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2018/12/11

―私は私。他の誰とも比べたりしない。

結婚して、出産する前まではこんな風に考えていたのに。

子供を持ち母となって、劣等感と嫉妬心に苦しめられる女たち。

未だかつてない格差社会に突入した東京で、彼女たちをジワジワと追い込むのは「教育格差」だった。

大恋愛の果てに結婚したエミと、代々続く病院の医師と結婚した実沙子。高校時代の同級生だったふたりはそれぞれ、幸せの絶頂にいたはずだった。

しかし偶然の再会をきっかけに、エミと実沙子の幸せだった日常は少しずつ狂い始めていくー。

結婚により生活レベルが下がってしまった佐々木エミ。夫と娘を愛しているのに、森田実沙子との再会によって、今まで感じたことのない暗い感情を抱くようになってしまう。

だが、リッチな夫を持つ実沙子も、それまで押し殺していた気持ちが溢れ始めていた。

No image

年収1,000万円の家庭の現実

私・佐々木エミの夫である健太は、世間的にはいわゆる"勝ち組"と呼ばれるにふさわしい年収を得ていると思う。

33歳にして、年収は1,000万円弱。

結婚前には彼がどの程度稼いでいるかなど気にも留めなかったが、子供が産まれて育児休暇を取得中の私は、暇さえあればこの数字に囚われてしまっている。

なぜなら、一般的には高所得とされるこの数字でも、身も蓋もないことを言えばこの都心で豊かに生活をしていくには全く足りないという現実を知ってしまったからだ。

ー自分がしてきたのと同程度の暮らしを子供にもさせてあげたいー

親であれば誰でも、子供には出来るだけ豊かな生活をさせてあげたいと願うだろう。

結婚前は無邪気にも、23区内に一戸建てを構え、娘・りあを中学から私立にいれ、そして車を所有し好きな時に旅行や外食を楽しむ、そんな暮らしを当たり前だと思っていた。

だが、結婚して子供を授かり、はたと気がついた現実は実に厳しいものだった。

学生時代の友人・実沙子は、インターナショナル・プリスクールに子供を通わせる予定だと聞き、学費を何気なく調べていて私は驚愕する。

そのスクールに子供を通わせるには、健太が月に家に入れてくれるお金の、実に約3倍のお金がかかる。それも、たったの1ヶ月でだ。

どう計算しても、足りない。健太が稼いできてくれるお金に自分の所得を合わせても、実沙子のような生活ができないということを思い知らされてしまったのだ。

彼女なら当たり前に娘に与えられる、超一流の教師陣による英語、音楽、アートなどの基礎教育、幼稚園受験対策コース…。

知らなくても良い世界を知ってしまった私は、最愛の娘にベストな環境を与えるためには一体どうすればよいのかと、頭を抱えるのだった。

本来であれば生きる世界が異なるエミと実沙子だが…。

「同族意識」という罠で距離を縮めた2人。

私はそう社交的なタイプではなく、家で子供と2人きりでいるのがあまり苦にはならない方だ。

産まれたばかりの我が子には、姉家族や両親が頻繁に会いに来てくれた。夫の健太も出来るだけ色々なことを手伝ってくれ、私は満たされていたからか、はじめの3ヶ月間はママ友なんて必要ないと思っていた。

初めての出産と育児はもちろん大変だったけれど、それよりも愛しい夫との間に可愛い我が子に恵まれたこと、そしてその子供を必死で育てていたら、あっという間に時間が過ぎていったのだ。

けれどー。

娘が生後5ヶ月を迎える頃だろうか。

ちょうど気候も良くなり、やっと赤ちゃんとの生活リズムも整ってきたところで、私はなんとなはなしに外へ出てみたくなる。

良い意味で安定した平凡な日々の中、職場復帰を前に出来るだけ他の母親たちと交流しようと考えたのだ。

そして、久しぶりにfacebookやInstagramを開き、友人の中で母親になっている者がいるかチェックした。

人見知りな私にとって、子育て広場や公園などで1からママ友を作るのは、どうにもハードルが高い。

そんな中、「娘が5ヶ月になりました」という投稿をしている森田実沙子の投稿をみつけ、私は興奮した。

No image

ー実沙子、久しぶり!覚えてる?松本(今は佐々木ね)エミだよ!私にも、同じ5ヶ月の娘がいるの!

そんなメッセージを送ると、実沙子はすぐに返信をくれた。

中・高と同じ吹奏楽部に所属していた実沙子とは、高校卒業以来会っていない。

Facebookで友人同士ではあったが、最後に会ってからは10年以上の歳月が経っている。だが、同じ月齢の娘を育てているという共通点で、私と実沙子はメッセンジャーでやり取りをしながら、不思議と盛り上がった。

ーよかった、エミが連絡をくれて。私あんまりママ友っていなくて。なんとなく積極的に作ろうとも思えなかったの。

その時は、そんな風に返信をくれた実沙子がまさかあんなに立派な家に嫁ぎ、桁違いの裕福な暮らしを送っているとは微塵も気がつかなかった。

「別に、それがどうしたの?」とでも言える精神力の持ち主であったなら、良かったのに。

裕福な暮らしで満たされているはずの、実沙子の結婚生活の実態とは?

とある日の森田家・23:00

「実沙子〜!僕のパジャマがないよぉ」

浴室から大きな声を出す夫・昌幸にピッタリのパジャマを探すのは、実は至難の技です。

夫の身長は160cmあるかないか。ですが横幅は広く、大きなサイズのパジャマでは手足の長さが合いません。ですから、わざわざ上質のシルクニットや播州織でオーダーメイドしたものをいくつも用意しています。

そしてこのように、お風呂から出た後の彼の着替えを準備しておくのはいつも私の仕事。

ですが、今日に限って娘のみなみが夜泣きを始め、うっかりとそちらにかかりきってしまったものですから、パジャマの用意を怠ってしまいました。

本当はこんな時間に光に当てたくないけれど、おくるみで娘の目をかばうようにして、急いで夫の着替えを用意します。

大きな大きなパンツや肌着を手渡す時に夫の体がチラリと目に入ると、"医者のくせに、なんてだらしのない体なのかしら"と思ってしまう私は、いけない妻でしょうか。

「ねぇねぇ、後さ、あのチョコレートとワイン出しておいてくれる?この間日本橋で買ったのがあったよねえ」

こんな夜中にそんなことを楽しげに言う夫を、気持ち悪いとは思えません。愛情もあります。

そして、何不自由ない生活をさせてくれる夫には、もちろん感謝しています。

ただ、中高の同級生・佐々木エミのInstagramで、まるで俳優のように整った顔立ちのご主人の写真や、新婚カップルにも劣らない仲睦まじい幸せな暮らしを覗いた後にふと自分の夫を見ると…。

夫の容姿と、そんな夫とカップルである自分が、とてもみじめなものに思えるのです。

リクエストにこたえて、私は『ル・ショコラアランデュカス』のチョコレートを取り出し、セラーから彼のお気に入りの赤ワインを用意しました。

その様子を満足げに見つめながら、夫はさらに言います。

「ねぇ実沙子、今度の休み、コンラッドのアフタヌーンティに行こうか。ほら見てごらん、君好きそうじゃないの」

夫から見せられたのは、『トゥエンティエイト/コンラッド東京』での”Winter Dreams of Pearls Afternoon Tea(ウィンター・ドリームズ・オブ・パールズ・アフタヌーンティー)”の記事でした。

No image

若い看護師も多くいる彼の病院では、こうした情報が常に飛び交っているらしく、夫はそれを聞きつけるたびに甘いものを食べに行く計画を立てます。

さも私のためであるかのように言い訳をしますが、誰よりも甘いものに目がないのは夫自身なのです。

「みなみにクマさんもプレゼント出来るしね。いっそ泊りがけで行ってもいいか。そうだ!夜はシッターさんに預けて、たまには2人でゆっくりする…?」

そう言ってこちらを意味ありげに見る夫。

その視線に気がつかないふりをして、すでに落ち着いたみなみを寝かしに行くという口実で、私はやっとの思いでリビングを離れました。

悪い人じゃない。

おおっぴらに浮気をするでも、モラハラでもない。赤ちゃんのように細々したお世話が必要ではあるけれど、こんな暮らしをさせて貰っている以上それは当たり前です。

ですが…。

夫婦である以上、避けては通れないあの時間が、産後の私にとってあんなにも苦痛なものになるなんて、思ってもみませんでした。

愛情はあるのに、嫌いではないのに。

みなみが産まれてからは何故か夫に触れられることに激しい嫌悪感を抱くようになってしまったのです。

ただ。

優しい夫の忍耐強さに甘え、私がいつまでも頑なな態度を取っていたことが、

のちに恐ろしい事態を引き起こすことになるとは、この時の私には想像もできませんでした。

▶NEXT:12月14日 日曜更新予定
夫との行為を拒み続ける実沙子、日々の暮らしに不満が溜まり始めているエミ。それぞれに何が起こる?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3回の婚約破棄。結婚にたどり着けないハイスペIT社長が「女を愛せない」本当の理由とは
悪魔的発想:住民税の支払いを「ファミマでPayPay」で支払ったら20%キャッシュバックされるのか試してみた結果...
2018年、残り3週間をどう過ごそう?占い師SUGARさんが贈る、12月10日〜12月16日の運勢をチェック♡
今すぐ試せ:LINEのトーク画面で「クリスマス何」と打つと面白いことになる → 送りすぎると未読スルーされるから要注意!
医師が教える"絶対に風邪をひかない方法"
  • このエントリーをはてなブックマークに追加