巨人 マイコラスは7回1失点と好投も、来日自己最多の14勝目お預け

巨人 マイコラスは7回1失点と好投も、来日自己最多の14勝目お預け

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/17
No image

DeNA戦に先発した巨人・マイコラス=東京ドーム

「巨人-DeNA」(16日、東京ドーム)

巨人、マイルズ・マイコラス投手が7回4安打1失点と好投したが、来日自己最多の14勝目はお預けとなった。

中5日でマウンドに上がった右腕は、テンポ良く三回まで完全投球。だが四回1死、カウント1-2から梶谷に右中間席へソロを被弾し、先制点を献上した。

五回は1死三塁のピンチを迎えたが、井納、倉本を連続三振に抑え無失点で切り抜けた。1失点のみと力投したが、打線の援護なく七回の攻撃で代打を送られ降板となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンク追い風? 清宮、王会長と師弟関係に似た空気感
ホークスの"厚すぎる選手層"経営上の狙い
清宮の使命感、王先輩868本目標「目指さなきゃ」
【中村和久の目】清宮1位指名8、9球団か 残りは社会人の単独指名画策
阪神・横田慎太郎「22歳で脳腫瘍と宣告されて」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加