最新ランキングをチェックしよう
“燕のタフマン”ドラ2大下 持久走ちぎった「自分に負けない」

“燕のタフマン”ドラ2大下 持久走ちぎった「自分に負けない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/14

ヤクルトのドラフト2位・大下(三菱重工広島)が持久力を発揮した。新人合同自主トレでの12分間走で後続をちぎり、約3キロ駆け抜けてトップ。

ヤクルトドラフト2位の大下

 「投げるスタミナと走るスタミナは違うけど、ランニングの終盤に自分に負けないという気持ちは、投球にも生きてくる」と胸を張った。
 最速150キロを誇る即戦力右腕で、キャンプ1軍スタートも内定している。持ち味は制球力と粘りの投球ス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
思わず二度見してしまう、おもしろ不思議な写真その31 14枚
今すぐ試せ:LINEのトーク画面で「クリスマス何」と打つと面白いことになる → 送りすぎると未読スルーされるから要注意!
速水もこみち『MOCO’Sキッチン』の“超改悪”に批判続出「元に戻して!」
トゥクタミシェワ、セクシーCAでエキシビ艶舞
クレームの謝罪に向かった女性店長 44歳男の家で起きた「想像を絶する展開」に悲鳴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加