マクドナルドがクレカ決済に対応、11月20日から。NFC決済は2018年上期に

マクドナルドがクレカ決済に対応、11月20日から。NFC決済は2018年上期に

  • Engadget
  • 更新日:2017/11/13
No image

日本マクドナルドは、11月20日よりクレジットカードによる決済サービスを導入すると発表しました。

対応するブランドは「VISA「Mastercard」「JCB・JCB PREMO」「ダイナース」「ディスカバー」「アメリカン・エキスプレス」の6つ。また、電子マネーの「QUICPay+」にも新たに対応するとしています。

マクドナルドではこれまで、電子マネーの「iD」「WAON」「楽天Edy」「nanaco」「Suica」等の電子マネーを利用することができました。今回、この選択肢にクレジットカード決済が加わります。

また2018年上期をめどに、NFC(FeliCa以外)による決済サービスも導入するとのこと。対応サービスは「Visa payWave」「Mastercard コンタクトレス」「J/Speedy」「American Express Contactless」の4種類

現金を持ち歩かない「キャッシュレス」の利便性が認知されはじめるなか、多様な決済手段への対応は、時代の流れに則した動きと言えそうです。

関連
連載:モバイル決済最前線

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
米国で雇用増加が予想される職業トップ10
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
前代未聞!あの1部上場企業で前・現社長が「排除し合い」の激烈バトル!
もはや崩壊寸前、宅配クライシスを乗り越える方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加