エンリケ マンC戦へ準備万端

エンリケ マンC戦へ準備万端

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/21
No image

マンC戦前の記者会見に臨んだエンリケ 画像提供:JOAN MONFORT

全てのサッカーファン同様、ルイス・エンリケはヨーロッパ最高の大会の試合に求める全てを期待することができるバルセロナvsマンチェスター・シティの一戦を心待ちにしている。
「彼らはボールを望み、我々にプレッシャーをかけてくるだろう。我々は攻撃的なメンタリティーを持つ2人の監督だ。シティやバルサのファンにとってだけでなく、全てのサッカーファンにとってこれ以上の試合はないと思う。」

ルイス・エンリケは非常に大きな類似性を持つチームとの対戦のため、抜かりなく試合の準備を行った。

「我々はシティとの試合の難しさを理解している。それは個人のクオリティーによるものだけでなく、チームレベルでも同様だ。それは既に大会のスタートから分かっている事だ。監督の手腕を見ることができるし、すでに魅力的なそのバージョンをさらにパワーアップさせてくるだろう。素晴らしい刺激であり、それはグループの首位を賭けた戦いである事だけが理由ではない。」

ルイス・エンリケはペップ・グアルディオラの手腕を高く評価している。
「彼はかなり選手を入れ替えた。そのことによってプレシーズンから彼のチーム内に大きな影響があったのは明らかだ。私はプレシーズンの数試合を見た。まだ数選手を欠いていたとはいえ、私はペップのチームの特徴的なメカニズムを見たよ。」

両チームにとってポゼッションが鍵となるということに関してルイス・エンリケはこのように付け加えた。
「それはより高いボールポゼッションを手にしたチームが勝利を手にするという意味ではない。」

またルイス・エンリケはシティを分析する際にペップのバイエルン時代が影響するとは考えていない。
「それは役に立たない。何故なら完全に異なるものだからね。自分が持つ選手達に適応する、それは監督達の能力の1つだ。同様に現在のシティは過去に他の監督が率いていた頃のチームとも全く似ていない。」

■関連記事:ペップのバルサへの戦略判明

■関連記事:元同僚2人 CLで再び交える

■関連記事:エンリケ シティ戦の不安材料

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ADOデンハーグ3連敗...ハーフナーも波に乗れず途中交代
ペップ 元教え子セスクを無視
5試合ぶり出場の本田、FKで逆転弾起点に。ミランが昇格組下し連勝
イスラム教で禁酒のはずのトゥーレが飲酒運転で起訴
バルサ指揮官、A・トゥランに苦言「ファウルしないようにと言っていた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加