特殊詐欺 別会社名義で入居...新たに逮捕者

特殊詐欺 別会社名義で入居...新たに逮捕者

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/18
No image

特殊詐欺グループがビルの一室をアジトとして使うことを隠して、別の会社の名義で入居を申し込み摘発された事件で、新たに男2人が逮捕された。この事件の逮捕者は10人になった。

詐欺の疑いで新たに逮捕されたのは、不動産仲介業の平山貴将容疑者(35)と、広告制作会社役員の庄司洋一容疑者(49)。警視庁によると、2人は去年9月、東京・港区のビルの一室を特殊詐欺グループがアジトとして使うことを隠して、庄司容疑者が役員を務める広告制作会社名義でウソの賃貸契約を結んだ疑いが持たれている。この事件ではこれまでに8人が逮捕されていて、これで逮捕者は10人になった。

警視庁は2人がこうした手口でビルの一室などを100件近く借り、複数の特殊詐欺グループにアジトとして供給していた可能性があるとみて調べている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
また鳥インフル 水戸市でも オオハクチョウから
「駆け付け警護」実施部隊に一日8000円支給へ
わずかな衝撃でも...白い粉末は爆発物と鑑定
DeNAの「WELQ」問題、唯一残った「MERY」も8割超の記事を非公開に 過去には「nofollow」リンク問題で炎上も
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加