ホークス3連勝で首位キープ 千賀が育成出身初の2年連続10勝 ハムから6勝「巡り合わせなので勘弁して」

ホークス3連勝で首位キープ 千賀が育成出身初の2年連続10勝 ハムから6勝「巡り合わせなので勘弁して」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/08/12

◆ソフトバンク1-0日本ハム(12日・ヤフオクドーム)

鉄壁のリレーで1点を守りきったソフトバンクが3連勝を飾り、11日に返り咲いた首位の座をがっちりキープした。先発の千賀が7回5安打無失点で10勝目。育成出身選手として史上初の2年連続2桁勝利を達成した。2週間ぶりの本拠地の試合で、ヒーローインタビューに登場した千賀は「長いイニングをゼロで抑えることができてよかった」と喜び、同じ育成出身の捕手、甲斐に「いいバッテリーが組めているなと思う」と感謝した。日本ハム戦は今季6試合の登板で6勝。「ここばっかりと言われるのもあれだけど、巡り合わせなので勘弁してください」と苦笑いした。8回は岩崎が2死を奪い、続く3番手のモイネロは4番大谷を全てチェンジアップで3球三振。最後はサファテが3人で締め、リーグ最多を更新する37セーブ目をマークした。ソフトバンクは貯金を今季最多の32とした。

=2017/08/12 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“阿部2世”巨人・宇佐見「最高でーす!」プロ1号がサヨナラ
夏休み真っただ中の3連戦は連日大盛況 “集客につながる”オリのイベント
巨人・宇佐見、1号がサヨナラ本塁打!球団5人目の快挙「最高です!!」
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
阪神・大山、トドメ3ラン含む5打点!金本監督「自信つけていい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加