霧島連山・えびの高原(硫黄山)周辺 2度の低周波地震が発生 気象庁

  • 西日本新聞
  • 更新日:2018/02/15

気象庁は15日午後2時30分、霧島連山・えびの高原(硫黄山)周辺=噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続=について、同日午前7時31分と同11時52分に低周波地震が発生したと発表した。微小な地震を含む火山性地震も時々発生。しかし火山性微動は観測されていない。

噴気などの状況は、天候不良のため不明。回復をまって、気象庁機動調査班(JMA‐MOT)による現地調査を実施する。気象庁は「地元自治体などが行う立入規制に従うとともに、火口周辺や噴気孔の近くには留まらないように」と呼びかけている。

=2018/02/15 西日本新聞=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「言い方が極端」「時代遅れ」ネット炎上 落語家の“貧困は自分のせい”発言
「マクドナルドで会おう」という名のヘアカット 校則で禁止に(英)
昭恵夫人はいつまでしらばっくれるのか
NHK「スマホでの出退勤管理」で批判殺到...今週の人気トピックをおさらいッ
「コーヒーがない!」女性客が大暴れ... 中央線遅延トラブルの一部始終目撃談
  • このエントリーをはてなブックマークに追加