最新ランキングをチェックしよう

ハッピーグリン、激安800万馬が大化け

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/14

ハッピーグリンは、オルフェーヴル初年度産駒が登場して注目された15年セレクトセール当歳で購入された。価格は売却184頭中181番目の800万円(税抜き、平均売却額は3300万円)。会田氏は「第1候補は別馬だったが、予算を50万円オーバー。その馬の5、6番後がハッピーだった。関節の伸びが良くて柔らかいと感じたし、牡馬800万円の予算にピッタリだった」と出合いの瞬間をうれしそうに振り返った。同セールト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「入ってませんけど?」日本代表GK川島永嗣のモノマネが小学生の間で大流行!
会社が絶対手放さない、優秀人材6タイプ
【鳥肌】部屋の中にいる「何者か」に怯える少年の動画が怖すぎると話題に!「マジで怖い」「3歳までは誰でも見える」
【緊急】東京・足立区 つくばエクスプレス駅構内に刃物男 逃走中!
ソウルに漂う悪臭、その原因に韓国ネット「良心の問題」「日本との違いは...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加