「今からあなたを脅迫します」3話。ディーン袴田吉彦鈴木伸之、全員の笑顔が怖すぎです

「今からあなたを脅迫します」3話。ディーン袴田吉彦鈴木伸之、全員の笑顔が怖すぎです

  • Excite
  • 更新日:2017/11/12

澪「家族のことで苦しむのはやめましょう。これは誰の人生でもありません、あなたたちの人生なんです」

ちょっと良いコメントを言うのは蛭子能収が演じるロビンの役目だと思っていたが、今回は澪(武井咲)だった。
日曜ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系列)。11月3日放送の第3話では、同じホテルで働く3人が互いに脅迫を依頼し合う、脅迫のトリプルブッキングが起こった。

No image

第3話 あらすじ

脅迫屋とは縁を切ったと考えていた金坂澪(武井咲)の前に、再び千川完二(ディーン・フジオカ)が現れる。今度の脅迫ターゲットは、澪と同じ大学に通う益子孝行(浅香航大)だ。亡くなった母親が結婚詐欺師であったため、その被害者家族に500万円を要求される。澪は益子に「母親の罪をこどもが背負う必要はない」と伝えるが、益子は支払いを承諾してしまう。

家族のおこないにとらわれるこどもたち

益子「俺は一生おふくろの罪から逃げられない。あんたにはわかんないよ」
澪「わかります。私も家族のことで、誰にも知られたくないことがあります。だからといって、自分の人生を諦めるのはおかしいと思います」

結婚詐欺をした母親のせいでいやがらせを受け、住む場所を転々として生きてきた益子。その境遇に澪が共感を示すも「なにきれいごと言ってんだよ!」と怒らせてしまう。

澪の知られたくない家族とは、政界のドンである祖父・轟雄之助(近藤正臣)のこと。両親を亡くし没交渉状態の澪に、轟は毎月100万円を送金している。年に1回1200万円ではなく、毎月100万円を送金しているのは律儀。税金対策だろうか、それとも本当は澪と交流したいがゆえのジャブなのだろうか。

お金を愛情だと思えないこどもは「馬鹿にするな」という気持ちにもなるだろう。
それでも、毎月送られてくる100万円を「自分のためには使わない」と拒絶できる澪の精神力と頑固さはすごい。お金があることも精神が強いことも羨ましい。

ニコニコしている男たち全員怖い

澪「あのお金は、もっと正しいことに使われるべきです」

お金に手を付けない頑固な澪を気にかけているのは、轟の門下生で人気国会議員・新戸部文夫(袴田吉彦)。
「あんな人(轟)とは訣別すべきです」という澪の主張を微笑みでいなす。
「困ったことがあったら力になるから」と名刺を渡すときには、少し前傾になり澪の目をのぞき込む。
笑うと目が細くなり頬骨が丸く膨らむ新戸部の笑顔は、とても柔和で優しそうに見える。
自らを危険にさらして市民を助けたことで、人気議員に上り詰めた。
これらだけを見ると、とても信頼できそうな男性だ。

でも、突然澪の家を訪問したり澪のぬいぐるみを勝手に触ったりと、誠実な人がそんな振る舞いをするか? と疑いたくなるモーションをところどころ入れてくる。
ひっくり返したりちょっと押してみたり、あんなに念入りにぬいぐるみを触ったら京田カオル(鈴木伸之)が仕掛けた盗聴器にも気が付くのではないか。それとも京田とグルなのか。
(これは余計なお世話だが、仕事のときと同じスーツ姿で人気国会議員が女子大学生の部屋に入って、マスコミに騒がれないかも心配だ。)

千川は笑って他人を脅迫するし、京田は笑顔で澪を陥れるし、新戸部はニコニコとして何を考えているのかわからない。しかし、三者三様に笑った顔が素敵なのも事実。『今キョー』を見ていると、笑顔の男性が信じられなくなっていきそう。
今夜放送の第4話では、澪の境遇を知った千川が「力になりたい」と思いはじめる。悩める澪を支えてくれるかっこいい千川を見て、はやく安心したい。

第3話は、TVerhulu日テレオンデマンドなどで配信中。
鈴木伸之とともに「HiGH&LOWシリーズ」に出演していた前田公輝が澪の親の仇として登場する第4話は、今夜11月12日(日)よる10時30分から放送予定だ。

(むらたえりか)

日曜ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)
原作:藤石波矢『今からあなたを脅迫します』(講談社タイガ)
出演:ディーン・フジオカ、武井咲、鈴木伸之、島崎遥香、蛭子能収、三宅弘城、近藤正臣、ほか
脚本:渡部亮平、関えり香、ほか
音楽:林ゆうき
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:松本京子、難波利昭
演出:中島悟、狩山俊輔、ほか
制作協力:AXON
主題歌:DEAN FUJIOKA「Let it snow!」(A-Sketch)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に
鶴ひろみさん、死因は激痛伴う急病 それでもハザードを点け...声優仲間「鶴さんらしいなと」
浜崎あゆみ、仙台公演中止に「判断遅すぎ」! 開場した後の土壇場発表にファンも「ドン引き」
アンゴラ村長とREINA、高学歴美女2人を相方にした男性芸人がいた!
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加