手島優37歳誕生日の初体験ランウェイ「バツ印が怖かった」

手島優37歳誕生日の初体験ランウェイ「バツ印が怖かった」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/29
No image

37歳の誕生日に胸をアピールする手島優=京セラドーム大阪

タレントの手島優(37)が27日、京セラドーム大阪で行われた「関西コレクション2019 A/W」に出演した。

この日が37歳の誕生日だった手島は「初めて」というランウェイも体験。「めっちゃ気持ちいい」と笑顔を見せる一方で、「(関コレの)話を聞いて、ウソなんじゃないかと。いつ落とし穴に落とされるかと。(立ち位置の)バツ印のとこに行くのが怖かった」と「ドッキリ」の可能性を最後まで考えていたことを明かし、笑いを誘った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『笑点』、視聴者離れが止まらない? 原因は「バラエティ化」とあの出演者か
佐野ひなこ“おっぱいアピール”大量増加に大興奮「鼻血もんですわ」
「友近こそ吉本を辞めてほしい」「問題児扱い」...社内で最悪の評判 松本人志との確執も
大橋未歩アナ、TV出演時の衣装“胸ばっか見ちゃう”視聴者指摘に...
橋本環奈の記憶をなくす酒癖に、”小栗会”俳優メンバーからのイタズラを心配する声!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加