インテル、元アルゼンチン代表CB獲得で合意! 買取オプション付きレンタルで

インテル、元アルゼンチン代表CB獲得で合意! 買取オプション付きレンタルで

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/01/12
No image

ベンフィカに所属するリサンドロ・ロペス【写真:Getty Images】

ポルトガル1部のベンフィカに所属する28歳の元アルゼンチン代表DFリサンドロ・ロペスが、インテルに移籍する見通しとなった。11日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

同メディアによると、1100万ユーロ(約14億7000万円)の買い取りオプション付きレンタルでクラブ間合意に至ったとのこと。一定の条件を満たせば買い取り義務が発生する可能性もあるという。近日中にメディカルチェックを行い、来週月曜日には移籍が正式発表される見通しだ。

ロペスは今季公式戦8試合に出場し1得点決めているセンターバック。チームではベンチスタートが多く主力選手ではないが、身長187cmの高さを活かした守備には期待できるだろう。アルゼンチン代表としては通算4試合に出場した経験がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サンチェス不在無問題。アーセナルの攻撃陣が躍動し大量4得点でC・パレス下す
マインツFW武藤嘉紀、嫌な流れ断ち切る2ゴール
武藤嘉紀が1試合で2ゴール奪う! 自らシュートのこぼれ球を押し込む
レスターが“メモリアルゴール”で勝利! 決定機逸も岡崎には万雷の拍手「今日もシンジは素晴らしかった」
武藤、見事な2ゴールでマインツ快勝の立役者に! 2試合連続弾で今季通算6点目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加