最新ランキングをチェックしよう
ライブコマース「PinQul」が7人の投資家から2700万円調達、“接触数”を増やすべくメディア性の強化へ

ライブコマース「PinQul」が7人の投資家から2700万円調達、“接触数”を増やすべくメディア性の強化へ

  • TechCrunch
  • 更新日:2018/04/17

ライブコマースプラットフォーム「PinQul(ピンクル)」を提供するFlattは4月17日、7人の個人投資家を引受先とする第三者割当増資により総額2700万円を調達したことを明らかにした。今回のラウンドに参加したのは、Fablic代表取締役CEOの堀井翔太氏、メルペイ代表取締役の青柳直樹氏、個人投資家の三木寛文氏を含む7人。Flattでは2017年5月にもヘイ代表取締役社長の佐藤裕介氏やペロリ創業

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
産業革新投資機構が崩壊...この際官民ファンドは全廃も考えた方がいい
地獄か!?『ブラック企業大賞2018』ノミネート各社が酷すぎる
牛乳をどれくらい購入している? 買う時に重視するのはやっぱり・・・
20代経営者が明かす「資金調達」のリアル|麻生輝明
BMW 1シリーズ 次期型、FFプラットフォーム採用で走りはどう変わる?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加