たった1文字のメッセージ受信でiPhoneがクラッシュ!アプリも起動不能に

たった1文字のメッセージ受信でiPhoneがクラッシュ!アプリも起動不能に

  • iPhone Mania
  • 更新日:2018/02/16
No image

iPhoneのメッセージアプリで特定の1文字を受信するとiPhoneがクラッシュし、メッセージアプリを開けなくなる不具合が発見されました。今春公開予定のiOS11.3では修正されている模様です。

【追記】米メディアAppleInsiderによると、この現象はiOSのメッセージアプリだけでなく、FacebookメッセンジャーやGmail、SkypeやWhatsAppなどのサードパーティアプリでも発生が確認されているほか、Apple Watchや、MacのSafariやMac App Storeでも同様の現象が確認されています。

インド南部の言語を1文字受信するだけでiPhoneがクラッシュ!

1文字受信するだけでiPhoneをクラッシュさせてしまうのは、インド南部で約7,000万人に使われているテルグ語の文字です。

No image

この1文字だけのメッセージを受信すると、iPhoneがクラッシュし、メッセージアプリのアイコンをタップしても反応しなくなる不具合を、イタリアのブログメディアMobile Worldが最初に報じ、米メディアThe Vergeが現象を再現した動画を公開しています。

Another iOS bug is crashing iPhones and disabling access to iMessagehttps://t.co/9do0xyz7k4pic.twitter.com/15Ripq7PP8

— Tom Warren (@tomwarren)2018年2月15日

解決には他のメッセージを受信が必要

この不具合は、メッセージアプリが問題の文字を読み込もうとして失敗することが原因と考えられます。

メッセージアプリを開けるようにする方法としてThe Vergeは、友人か誰かに頼んで他のメッセージを送ってもらい、問題のあるスレッドを削除する方法しかなさそうだ、と提案しています。

iOS11.3で対策か

The Vergeによると、iOS11.3のパブリックベータ版だとこの問題は確認できないことから、Appleが不具合を認識して対策したと考えられる、とのことです。

iPhoneのバッテリー状態を簡単に確認できる機能などが追加されるiOS11.3の正式版は、今春公開される予定です。

同様の不具合、過去に何度か発生

iPhoneに届いたメッセージが原因でiPhoneがクラッシュしてしまう問題は、過去にも数回報告されています。

1月中旬には、クリックするとiPhoneやMacがフリーズするURLを含んだメッセージが拡散し、1月下旬に公開されたiOS11.2.5で修正されています。

2016年11月には、再生するとiPhoneがフリーズして一切の操作を受け付けなくなる短い動画が出回りました。

Source:Mobile World(Google翻訳),The Verge,AppleInsider
(hato)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フルスクリーンデザインのiPhone SE 2の新作コンセプト動画
MacBook型の米シカゴApple Storeのガラス壁に大きな亀裂〜今も拡大中
2020年に発売?ARメガネ「Apple Glass」のコンセプトデザイン
なんとDACも付いている。3.5mmジャックを搭載したiPhoneケース
世界中どこでも使えるオールマイティーなSIMフリー版iPhoneはお得なのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加