最新ランキングをチェックしよう
不妊治療にどこまで費用と時間をかけるべき?

不妊治療にどこまで費用と時間をかけるべき?

  • MONEY PLUS
  • 更新日:2018/03/15

一般的に、不妊治療に関わる費用は“高額”と考えられています。こうした事情と晩婚化・晩産化の進む社会状況を背景に、金融庁は2016年から不妊治療の費用を保障する保険商品を解禁。公費助成も自治体によっては、少子化対策を兼ねて独自に充実させるところが見られるようになりました。
今年1月、群馬県高崎市は体外受精などの特定不妊治療に関する助成の回数上限を撤廃。国の制度に合わせて「6回まで」としていたところを

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
辻希美、「なぜ、ピンクの器に...」手作りカレーライスが食欲なくなると大不評
日本の地下鉄で遭遇した幼稚園児に感慨!中国ネット「中国とは違う」「感動して泣けてくる」
吉澤ひとみ容疑者の釈放に怯える所属事務所
吉田麻也、元プロ野球の大物投手と親戚だった?
三浦翔平、向井理...『ブス』に対する攻撃性が異常な芸能人たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加