最新ランキングをチェックしよう
不妊治療にどこまで費用と時間をかけるべき?

不妊治療にどこまで費用と時間をかけるべき?

  • MONEY PLUS
  • 更新日:2018/03/15

一般的に、不妊治療に関わる費用は“高額”と考えられています。こうした事情と晩婚化・晩産化の進む社会状況を背景に、金融庁は2016年から不妊治療の費用を保障する保険商品を解禁。公費助成も自治体によっては、少子化対策を兼ねて独自に充実させるところが見られるようになりました。
今年1月、群馬県高崎市は体外受精などの特定不妊治療に関する助成の回数上限を撤廃。国の制度に合わせて「6回まで」としていたところを

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ももち」嗣永桃子さんの現在の様子に驚きの声 「何も変わってない」
「胸糞悪い」「月9でやることじゃない」トレース、最終回11%超も視聴者からは大ブーイング
広島に落ちた原爆の10倍以上もの威力を持つ隕石がひっそりと地球に墜落していたことが判明
少年少女ら6人死亡の奈良バイク事故 「その後の展開」に驚きの声も
任天堂、独自スマホ計画中という海外報道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加