最新ランキングをチェックしよう
【コラム】「吹っ切れた」気持ちが生んだ2ゴール...三好康児が漂わせる“規格外の香り”

【コラム】「吹っ切れた」気持ちが生んだ2ゴール...三好康児が漂わせる“規格外の香り”

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/12

その潜在能力から考えれば、存在を示すのが今季は遅すぎた。川崎フロンターレの三好康児。「1試合2得点、プロになって初めてなんですよ」。ようやく、とのニュアンスを漂わせながら20歳は息をついた。
 リーグ戦も含めて3カ月ぶりの先発を果たした8日のJリーグYBCルヴァンカップ準決勝第2戦。ベガルタ仙台から奪った2ゴールには、まさにゴールへの渇望がにじんでいた。
 森谷賢太郎から中村憲剛のかかとを経由した

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男子バレー清水、右前十字靱帯を損傷で全治12カ月 復帰は未定
「Jリーグ王者の実力が...」韓国メディアは蔚山現代vs川崎戦をどう報じたのか
元ジャパネットたかた名物社長が明かす「V・ファーレン長崎、奇跡のJ1昇格」の舞台裏
【一問一答】渡部暁斗「はっきり言って展開としては最悪」
“仲間置き去り”の韓国女子パシュート選手、涙の謝罪会見もうそだった?=韓国ネットの怒りもヒートアップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加