ナスDの顔はすでに元通り?テレビ朝日の人気番組に問題が次々発覚のワケ

ナスDの顔はすでに元通り?テレビ朝日の人気番組に問題が次々発覚のワケ

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2017/09/16
No image

ナスDの顔はすでに元通り?テレビ朝日の人気番組に問題が次々発覚のワケ(写真はイメージです)

テレビ朝日系の人気番組に相次いで疑惑が持ち上がっている。まずは今年4月にスタートした冒険バラエティ『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』。同番組で人気を博しているのが「ナスD」の愛称で親しまれている取材ディレクター。世界の民族を訪ねて旅をする企画で、タレント以上に体を張って視聴者を楽しませている。なかでも彼の代名詞となっているのは、真っ黒に染まった顔だ。

旅の最中、同ディレクターは〝絶対に落ちない染料〟を顔に塗り、真っ黒な顔のまま旅を続けている。しかし、この絶対に落ちない染料を塗ったその顔がCGで加工されていると『女性自身』(光文社)が報じている。同記事によれば、ナスDの染料はとっくに落ちており、すでに肌も元の肌色に戻っているとのこと。しかし、視聴率維持のためにディレクター自らが指示を出してCG加工を行い放送を続けているというのだ。その証拠として同誌では目や鼻、口まわりの染料が落ちているナスDの顔写真も掲載している。ちなみに映像でナスDの顔の色を加工する費用は、ひと月で1000万円にものぼるとしている。

■『ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV』には苦情殺到

そしてもうひとつの番組が『ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV』。スポーツの試合中のワンシーンをキリトリ、選手の口元の動きから会話を読み解く読唇術によって当時の会話を再現している。視聴者からは有名選手が普段フィールドでどのような会話をしているのかがわかるとして人気を集めていたが、会話を読み取られる選手の側からは総スカンを食らっている。

8月5日の放送回では、米大リーグ・ドジャースのダルビッシュ有投手(31)が、読唇術で読み解かれた自身の発言を観て「絶対言ってないです(笑)」とTwitterで発信。さらに、「読唇術って信用できないなと思いました」とも投稿した。これを受けて、テレビ朝日はダルビッシュに謝罪している。同番組の問題はこれだけではなく、ヤンキースの田中将大(28)ともトラブルが起きていたとことが一部メディアの報道で明らかになった。

ダルビッシュと同じ放送回で取り上げられた田中もまた解読された自身の言葉に対して、「あれ、全然言ってないですよ」と完全否定し、さらに映像使用の事前確認がなかったとして、テレビ朝日に抗議していたというのだ。

「テレビ朝日といえば、バラエティが以前から不調で、『アメトーーク!』の日曜版もイマイチな状況。しかし、ここへきて『陸海空〜』と『キリトルTV』には人気定着の兆しが見えてきた。掴みかけた視聴者を離すまいと無理がたたり、そうした過剰演出ともとれる番組作りに繋がっているのでは」(芸能関係者)

『キリトルTV』に関しては、打ち切りの話も出始めているという。一方、『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』はプライム帯への移動が決定した。どうせならこの機会に、ナスDの”顔色加工疑惑”を晴らしてほしいものだが果たして……。

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)

※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サンシャイン池崎、現在の預金残高を告白
安室奈美恵だけじゃない! 人気絶頂で引退を発表した女性芸能人
安室奈美恵が「大好き」宣言していたChara、引退発表にコメント
「安室ちゃんを利用するな」 ユッキーナの「泣き動画」が大炎上
水原希子のテレビ出演にインスタ...全てに非難殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加