オリックス近藤、山岡が侍へ 吉田正尚は辞退

オリックス近藤、山岡が侍へ 吉田正尚は辞退

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

オリックス近藤大亮投手(左)と山岡泰輔投手

稲葉ジャパンの初陣となる「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(11月16~19日、東京ドーム)の日本代表メンバーに、オリックスからは近藤大亮投手(26)と山岡泰輔投手(22)が選出された。

近藤は「選んでいただき光栄に思います。チームの勝利に貢献できるよう精いっぱいがんばります」と、山岡は「選んでいただき光栄です。周りの人からいろんなことを聞いて、自分自身が成長できるように、そして日本の代表としてしっかり戦っていけるようにがんばります」と、ともに球団を通じてコメントを発表した。

候補に入っていた吉田正尚外野手(24)は、球団と話し合いの末に辞退した。オリックス長村球団本部長は「体調面を考慮して判断した。問題ないなら侍ジャパンを経験するのは大きなことだが、こればかりは仕方ない」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“外れ外れ1位左腕”が躍進、高卒右腕は連敗ストッパーに...各球団ドラ1の成績は?
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
メッセンジャーがエースの称号にふさわしい理由
タイガース、カープ......。そもそもなぜその名前に? 12球団のチーム名の由来は?
清宮は行くな!? 巨人&阪神「お先真っ暗」内部事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加