カーライフに彩りと楽しさを...ハイエース50周年コンプリートカー リラクベース[写真蔵]

カーライフに彩りと楽しさを...ハイエース50周年コンプリートカー リラクベース[写真蔵]

  • レスポンス
  • 更新日:2017/12/06
No image

トヨタ ハイエース50周年コンプリートカー リラクベース(ハイエース50周年記念イベント)

もっと画像を見る
トヨタモデリスタインターナショナルは、『ハイエース』発売50周年を機に、一部改良の新型モデルをベース車としたコンプリートカー「リラクベース」を11月22日に発売した。

リラクベースのデザインコンセプトは、「NEO(ネオ) RETRO(レトロ) FUN(ファン) BOX(ボックス)」。プライベートユーザー向けに、カーライフに「彩り」と「楽しさ」を与えるレトロ感のある内外装や、幅広いレジャーユースに対応できるユーティリティ機能を持たせた。

エクステリアでは、フロント&リヤバンパーやフォグランプカバー、ロアグリルガーニッシュにホワイトパーツを架装したほか、ボンネットからピラーにかけてのブラックアウトデカールでツートーンを表現した。販売店装着オプションのフロントグリルと合わせることでさらに変わり映え感のある「リラクベース」の世界観を演出。また、 アルミホイールはリボンタイヤをイメージしリムをホワイト化、ディスクタイプのメッキキャップと合わせることでレトロテイストをより強調する。

内装にはツートーンカラーのシートや白木目調のインテリアパネル、荷室空間には床仕様設定や、広大なラゲージスペースを車中泊などに活用できるベッドキットや補助バッテリー等を設定した。

ボディカラーはヴィンテージテイストのスタイリングに合う3色の特別カラー、ライトイエロー、グレーメタリック、ダークブルーマイカメタリックを設定。価格は333万8280円から447万5520円。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
資生堂、米国事業が完全失敗...655億円の巨額損失
衝撃緩衝材を〝見える化〟したアシックス『GEL-LYTE V SANZE』に込められた思い
「獺祭」蔵元が「高く買わないで」 異例の広告に込めた思いとは?
50年連続黒字を維持する“無名”の自動車部品メーカーが「勇気ある経営大賞」に選ばれたワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加