熊本地震の被災地で使われたブルーシートでトートバック 売上の一部は被災地への支援金に

熊本地震の被災地で使われたブルーシートでトートバック 売上の一部は被災地への支援金に

  • BIGLOBEニュース
  • 更新日:2016/10/27

ブルーシード トートバッグ
熊本県民を中心とした震災復興プロジェクト「BRIDGE KUMAMOTO」は、熊本地震の被災地で使われたブルーシートを素材にしたトートバッグを、11月5日から13日まで東京・表参道のポップアップショップで販売する。高さ30cm幅33cm奥行き15cmのサイズで、価格は3900円となる。「ブルーシートをブルーシード(青いたね)に。」をコンセプトに、『ブルーシード大作戦』

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加