最新ランキングをチェックしよう
Hololensで目の前に本物のようなコックピットが広がる複合現実訓練装置をエアバスとJALが共同開発

Hololensで目の前に本物のようなコックピットが広がる複合現実訓練装置をエアバスとJALが共同開発

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/11/14

複合現実(MR)を実現するMicrosoftのホログラフィック・ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を使い、目の前に実機さながらのコックピットや機体を映し出すことでパイロットや整備士、乗務員の訓練を行う複合現実訓練アプリケーションをエアバスとJALが共同で開発しました。2017年11月14日には、そのプロトタイプが報道陣向けに公開されました。
エアバスとJALは、2016年からHolol

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
料理が台無し!?北斗晶に「言葉遣いも食べ方も酷い!」と批判の声
古舘伊知郎、ついにフジテレビをリストラ!?「後番組は坂上忍」で業界あきれ顔
この発想はなかった...冷凍うどんの斬新すぎる食べ方に10万超いいね!
交渉上手な中国に騙されたと後悔するインドネシアー高速鉄道の完成は大統領選に間に合わない
「日本は誰にとっても“2番目に贔屓”のチーム」米メディアがW杯出場32か国・最終格付けで特大の賛辞!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加