小室哲哉「すごくピュア」AOA楽曲プロデュース

小室哲哉「すごくピュア」AOA楽曲プロデュース

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01
No image

AOAのアルバム「RUNWAY」発売記念イベントに出席した小室哲也氏(中央)とAOAのメンバー(撮影・松尾幸之介)

韓国の7人組女性グループAOAが1日、都内で日本では2枚目となるアルバム「RUNWAY」の発売記念イベントを行い、音楽プロデューサーの小室哲哉(58)が、サプライズでスペシャルゲスト出演した。

小室は95年にリリースした楽曲「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」をAOAのために歌詞などをリメークして提供し、同曲のPVにも出演した。同曲はお笑いコンビ、ダウンタウンの浜田雅功とのコラボレーションユニット「H Jungle with t」としてリリースしたもので、小室がK-POPグループの楽曲をプロデュースするのは初めてだという。小室は「この曲の歌詞は男性向けに書いたものだったので、AOAのビデオなどを見てイメージして書き直した。MVがセクシーな感じだったので、大人っぽい7人かと思っていたら、実際に会うと幼いとまでは言わないですけど、すごくピュアだったので、もうちょっと下の年齢の歌詞にしてもよかったかな」と話した。

メンバーのユナ(23)は「とても私たちに合った歌詞でうれしかった。AOAの新しい面を出すことができてうれしい」と笑顔をみせた。小室は「日本のK-POPで1番のグループになってほしい。タイミング的にはチャンスだと思います」とエールを送った。

この日は同曲や「愛をちょうだい」の2曲を披露したほか、MV撮影時の思い出話などで集まった1500人のファンを盛り上げた。AOAは今月4日まで日本に滞在し、愛知、大阪、神奈川でも同様イベントを行う予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乃木坂46が「王道アイドル」としての圧倒的な存在感をみせる
乃木坂46、日本武道館5DAYSで重大発表
乃木坂46・橋本奈々未、卒コンは来年2月20日 - 5周年記念ライブの初日
Pay money To my Pain、デビュー10周年で初のオリコン1位獲得
「乃木坂46」橋本奈々未の卒業コンサートが2・20に決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加