欅坂・平手が重傷 「右上腕三頭筋損傷」で全治1カ月 武道館公演はけやき坂に変更

欅坂・平手が重傷 「右上腕三頭筋損傷」で全治1カ月 武道館公演はけやき坂に変更

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/14
No image

全治1か月のけがをした欅坂46・平手友梨奈

アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈(16)が、右腕の上腕三頭筋損傷で全治1カ月と診断されたことが13日、分かった。グループの公式ホームページで発表された。

平手の負傷により、今月31日と2月1日に予定されていた欅坂46の日本武道館公演は、けやき坂46の公演に変更されることもあわせて発表された。同ページでは、平手の負傷について「日本武道館公演への出演に向けて治療を続けてまいりましたが、万全のパフォーマンスが困難だと判断いたしました」としている。

平手は昨年大みそかのNHK紅白歌合戦に出演した際、過呼吸に近い状態となり、今月8日の千葉・幕張メッセ、13、14日の愛知・ポートメッセ名古屋での握手会もキャンセルしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Bentham、初の配信限定SGが2月に決定。新バンドロゴ公開
カッコイイのに腹筋崩壊! 「僕声」西山宏太朗&畠中祐が歌う「僕らの意味」が話題に
使い切ると美しい作品が完成 アーティスティックなメモ帳「OMOSHIROI BLOCK」が登場
「スロウスタート」声優ユニットSTARTails☆デビュー、前日イベントも決定
クアイフ、名古屋グランパス新体制発表会で新オフィシャルサポートソング初披露!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加