最新ランキングをチェックしよう
「あげくの果てのカノン」米代恭、奥手な25歳が恋愛漫画を書き続ける理由

「あげくの果てのカノン」米代恭、奥手な25歳が恋愛漫画を書き続ける理由

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2017/11/14

「あげくの果てのカノン」米代恭、奥手な25歳が恋愛漫画を書き続ける理由
女性漫画家の米代恭が、11月14日放送の『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:00~)に出演し、そのストイックな日常を公開する。【写真6枚】真剣な表情で漫画を描く米代恭同番組は、様々な分野でキャリアを輝かせている女性を取材し、彼女が“いつもしている7つのこと”にフォーカスを当てながら、人生観を映し出していくド

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
重力姫キトゥンの大冒険をマンガでも!「GRAVITY DAZE 2」コミカライズ1巻
【NMB48渋谷凪咲が発見! #かわいい関西 vol.1】異世界に迷い込んだ気分になれる 大阪・難波のカフェへ
ゆるよんコミックス創刊、第1段の2冊は男性BL作家とアシ&元陰キャと鬼ギャル
漫画の違法サイトに対する作家の嘆きを描いた漫画が注目を集める 「無自覚の内に作品と作家を殺すんです」
金田一“元少年”、中年になって復活! スピンオフではない「金田一37歳の事件簿」連載開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加