「ビーチと生ビール似合う男」ラモス監督全快で就任

「ビーチと生ビール似合う男」ラモス監督全快で就任

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

ビーチサッカー日本代表のラモス監督(左から3人目)。左から北沢委員長、牧野コーチ、ラモス監督、田嶋会長

日本サッカー協会は14日、東京・JFAハウスで、ビーチサッカー日本代表を率いるラモス瑠偉監督の就任会見を行った。

ラモス氏は同代表監督として、すでに4度、日本を率いビーチサッカーW杯で戦った実績がある。

16年末に脳梗塞で倒れて入院し、活動休止していたが、もう元気いっぱい。「悪かったら、ここにいないヨ」と全快宣言。「おかげさまで、先生からも、すごい順調で、何でこんなに回復したのか不思議って言われた」と説明。すでに2度、精密検査を受け、医師からも問題なしのお墨付きを得たという。

ラモス節も全開。ひな壇には、スポンサーのキリンのビールなどが置かれていた。手に取ると「ビーチと生ビールがこんなに似合う男はいない。何でCM来ないかナ」としっかりアピールしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<平昌五輪>女子カーリング、日本が初の銅メダル=韓国ネットも祝福「おめでとう」「すごい精神力」
五輪・日本代表コーチ、タコやイカが苦手でもガマン...『監督メシ』
カーリング女子。マナーを知らぬ韓国ファンが、逆に日本の勝利を呼ぶ
たけし&ナイナイもバレーに挑戦! 長身女子中学生チームが日米のレジェントと対決
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加