カーディナル---ストップ高買い気配、ICチップ対応促す割賦販売法改正案を閣議決定

カーディナル---ストップ高買い気配、ICチップ対応促す割賦販売法改正案を閣議決定

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18
No image

株式会社フィスコ

ストップ高買い気配。政府が18日、割賦販売法の改正案を閣議決定したことが伝わっている。クレジットカードの不正使用を防止するため、カードの発行会社に対してICチップに対応した決済端末を普及させることなどを求めていくという。カーディナルはICカードを含むカードの製造を手掛けており、今回の閣議決定を材料視した物色が向かっているようだ。

<HK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
観光客、呼んだはいいが“無責任”エジプト
日本より便利に?北京市がコンビニを規範化=商品は2000種以上、クリーニングやWi−Fiも―中国
冬ボーナス、中小企業は平均27万7,086円 - 昨年に比べ改善
トヨタ「ルーミー・タンク」1カ月で3万5000台受注
日経平均上昇“トランプラリー”で積極投資
  • このエントリーをはてなブックマークに追加