目が回るう...ケータハム SEVEN でドーナツターン回数の世界記録

目が回るう...ケータハム SEVEN でドーナツターン回数の世界記録

  • レスポンス
  • 更新日:2017/11/12
No image

ケータハムSEVENが定常円旋回の世界記録に挑戦

もっと画像を見る

英国のスポーツカーメーカー、ケータハム(ケーターハム)は11月9日、1957年に誕生した「SEVEN」(セブン)シリーズのデビュー60周年を記念して、ドーナツターンの世界記録に挑戦し、これを達成したと発表した。

この挑戦に起用されたのが、『SEVEN 620R』。ケータハムSEVENシリーズ史上、最もパワフルなモデル。搭載エンジンは、フォードモーター製の2.0リットル直列4気筒ガソリンをスーパーチャージャーで過給したユニット。最大出力は310ps、最大トルクは30.4kgmを引き出す。トランスミッションは6速シーケンシャル。

このパワフルなエンジンを、545kgの軽量ボディに載せたSEVEN 620R。0~100km/h加速2.8秒のパフォーマンスを実現する。

この620Rが、60秒以内に何回、ドーナツターンをできるかという世界記録に挑戦。ドライバーには、オリンピックの自転車競技で6回金メダルを獲得しているクリス・ホイ選手を起用。60秒以内に19回、定常円旋回を決めて、世界記録を達成している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
そうなの!? エッチのときにアソコのサイズ以外に男が気にするコト4つ
高橋真麻 ワンピースが入らず嘆く写真公開、「胸大きいから」「バストが邪魔してる」の指摘
実はほぼ全裸...ボディペインティング姿で買い物を楽しむ動画が185万回再生
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
明らかになる西内まりや“ビンタ事件”の裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加