【チャンピオンズC】ゴールドドリーム下克上リハ 好時計マーク

【チャンピオンズC】ゴールドドリーム下克上リハ 好時計マーク

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

「チャンピオンズC・G1」(4日、中京)

実戦並みの追い切りで好調をアピールした。ゴールドドリームが11月30日、栗東坂路で豪快リハを敢行。前方の他厩舎2頭併せに外から追いつき、かわしたところがゴール板。4F50秒8-36秒7-12秒1の好時計をマークした。「良かったと思います。前に目標ができてしっかりとかわせた。これで気合が入ると思う。毛ヅヤもいいし、状態もいい」とまたがった藤懸(レースはM・デムーロ)は納得の表情を見せた。

平田師も「中2週でも馬は硬くなっていない」と好仕上がりを強調。前走の武蔵野Sは2着に敗れたが、逃げ馬がそのまま粘ってレコード勝ち。「展開を見誤ったからね。力は十分に足りる」と高く評価する。

マイルを超える距離は1月の500万下以降勝っていないが、「中央の広い馬場なら。通用しないとは思っていない。どこまでやれるか」と期待を込める。デビューから7戦し、4勝、2着2回3着1回。底を見せない3歳馬が下克上を狙う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「女性経験がありません」逃げ恥・平匡の告白に、女性ファン悶絶!
「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家
【必ず名乗ってくる】お父さんたちの不慣れなLINEにほっこりな8選
「これはサッカー史に残る!」GKによるビューティフルな劇的ゴールが決まる(動画)
妊娠したらどうするの!?生挿入をしたがる男性の本音5つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加