アニメ「弱ペダ」第3期のOPに夏代孝明、EDに佐伯ユウスケ

アニメ「弱ペダ」第3期のOPに夏代孝明、EDに佐伯ユウスケ

  • ナタリー
  • 更新日:2016/11/30

2017年1月に放送がスタートするアニメ「弱虫ペダル」の第3期「弱虫ペダル NEW GENERATION」のオープニングテーマとエンディングテーマの情報が発表された。

すべての写真を見る(全3枚)

No image

きれいな写真をもっと見る(全3枚)

オープニングテーマは夏代孝明が歌う「ケイデンス」に決定。ロードレースをモチーフとしたこの曲は、12月10日に千葉・幕張メッセで開催されるイベント「アニメJAM 2016」で初披露される。この新曲について夏代は「3年生の金城さん、巻島さん、田所さんが残してくれた熱い想いを、小野田くんたちがどう受け止めて、どんな走りを見せてくれるのかを考えながら書かせていただきました」とコメントしている。

エンディングテーマは佐伯ユウスケの「ナウオアネバー」となる。佐伯は「ゴールの瞬間、挫折の瞬間、そしてそれぞれの想いが交差する瞬間、そんな様々な“今しかない”情景を、ペダリングのようなスピードに乗せて曲にしてみました」と曲に込めた思いを語った。

なお「ケイデンス」と「ナウオアネバー」を収録したCDは、どちらも2017年2月15日にリリースされる。

夏代孝明 コメント

No image

「弱虫ペダル」は学生の頃から大好きな作品で、いつもうつむきがちだった僕に、前に踏み出す勇気を与えてくれていました。オープニング曲を担当させていただけると決まったとき、本当にうれしかったです。光栄に思います。ありがとうございます!
楽曲については、3年生の金城さん、巻島さん、田所さんが残してくれた熱い想いを、小野田くんたちがどう受け止めて、どんな走りを見せてくれるのかを考えながら書かせていただきました。
作中のみんなはもちろん、聴いてくださる皆さんも勇気づけられる作品になればと思っています。
「ケイデンス」、よろしくお願いします!

佐伯ユウスケ コメント

No image

世代が替わって新たな気持ちが始まる第3期。そんな節目にEDを担当させていただけることになり嬉しいです!佐伯ユウスケです。
原作を読ませていただいて特に感じたのは、疾走感・熱気の中にある一瞬一瞬でした。ゴールの瞬間、挫折の瞬間、そしてそれぞれの想いが交差する瞬間、そんな様々な”今しかない”情景を、ペダリングのようなスピードに乗せて曲にしてみました。キャラクター達の想いとともに、たくさんの”今”を感じていただけたら嬉しいです。(ちなみに僕の好きな”今”は、田所先輩とヒメヒメ言う所です…)
「NEW GENERATION」、放送がとっても楽しみです!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乃木坂46が「王道アイドル」としての圧倒的な存在感をみせる
鬼束ちひろが6年ぶりオリジナルアルバム
乃木坂46・橋本奈々未、卒コンは来年2月20日 - 5周年記念ライブの初日
「乃木坂46」橋本奈々未の卒業コンサートが2・20に決定!
夢みるアドレセンスがシングル2枚同時発売へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加