藤井聡太五段にバレンタインチョコ「今までは全く縁がないことでして...」 新人王戦で勝利

藤井聡太五段にバレンタインチョコ「今までは全く縁がないことでして...」 新人王戦で勝利

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

将棋界最多の29連勝を達成した最年少プロ、藤井聡太五段(15)は14日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた新人王戦で古森悠太四段(22)に85手で勝ち、ベスト16に進出した。藤井五段の公式戦の通算成績は64勝11敗。

古森四段は昨年10月にプロになったばかり。公式戦はこの日が2局目で藤井五段との対戦は初めて。

振り駒で先手番は藤井五段。序盤から双方とも積極的に攻め合うが、その後優勢を築いた藤井五段が終盤、相手玉を寄せきった。

終局後、藤井五段は「前期はベスト8で敗退してしまったので、今期はそれ以上を目指したい」、古森四段は「もうちょっとゆっくりした展開にしようかと思っていたが、本局は想定外だった。自分らしさを出せなかった」と話した。

一方、この日はバレンタインデーということもあり、日本将棋連盟によると、関西将棋会館には、ファンから藤井五段宛にたくさんのチョコレートが届いたという。藤井五段は少し照れた様子で「今までは全く縁がないことでして…。応援していただけるのはありがたいです」と話していた。

No image

記者からチョコレートをプレゼントされた藤井聡太五段=14日午後、大阪市福島区

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロダーツ田渕亜季、芸能事務所オファー断りプロに
平昌五輪・日本代表美女を「ボディチェック」(2)結婚・出産で安定感が増した本橋麻里
ポンタ オリックス伊藤に「渡したいものがある」
打者心理でみる「松坂大輔がよみがえる唯一の方法」を名コーチが説く
2月18日(日)【 神々の子育て占い 】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加