最新ランキングをチェックしよう
「軍の基地に侵入しようとするドローンを撃墜してOK」という規則がアメリカで運用開始される

「軍の基地に侵入しようとするドローンを撃墜してOK」という規則がアメリカで運用開始される

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/08/15

By RL GNZLZ
高い飛行性能を持つドローンは誰でも簡単に操縦することが可能ですが、それゆえに従来では考えられなかった使い方も可能になっており、IS(イスラミック・ステート)が爆弾投下に使用するなど、新たな攻撃手段として使われる事態にも発展しています。そんな動きを受けて、アメリカではついにと言うべきか、基地施設周辺に接近するドローンなどを攻撃して撃墜しても良いとする規則が導入されています。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソニー、出井伸之路線失敗の象徴「AIBO」復活の意味
要らぬなら殺してしまえ「完成規則」
時代遅れの「現金主義国家」日本
アメリカのパリ協定離脱で資金難も...日本が「肩代わり」の有効性
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加