東京為替:ドル・円は114円付近、日本株が上げ幅縮小

東京為替:ドル・円は114円付近、日本株が上げ幅縮小

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は114円付近でもみ合う展開。日経平均株価が大引けにかけて上げ幅を縮小したことで(一時437円高後、204円高で引け)、ドル・円ではいったん利益確定のドル売りが優勢になり、その後やや落ち着く状況になっているもよう。時間外取引の欧米株式先物がプラス圏で推移しており、今晩の欧米株高を期待したドル買い・円売りが再燃しそうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは113円88銭から114円83銭、ユーロ・円は120円85銭から121円56銭、ユーロ・ドルは1.0586ドルから1.0622ドルで推移した。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ニッポンの自動車史に名を刻んだオモシロ軽自動車大集合!
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
【カジノ解禁法案】経済効果は年2.1兆円 参考は観光大国・フランス...200施設へ拡大も規模小さく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加