スマホ充電器30万台に“感電”の恐れ 無償交換へ

スマホ充電器30万台に“感電”の恐れ 無償交換へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/17
No image

感電の恐れがあるため、スマートフォンの充電器30万台を無償交換します。

対象となるのは2014年10月から今年8月に製造された富士通のスマートフォンやタブレット用の一部の充電器です。コンセントから抜く際に金属の差し込み部分が残り、触ると感電する可能性があるとして約30万台を無償交換します。これまでに、差し込み部分が取れる報告が5件発生しましたが、人的被害はないということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“なぜ学校の謝罪がないの”避難児童が訴え
千葉大医学生も! 有名大で強制わいせつ・強姦事件が続出〜被害者の「セカンドレイプ」を防ぐには
終電、寝過ごしたあ! 今年も「救済バス」運行...西東京バス
メタルバンドのドラマー逮捕、大麻所持の疑い
ノロなどの感染性胃腸炎患者 10年で2番
  • このエントリーをはてなブックマークに追加