最新ランキングをチェックしよう
女主人と番頭の密通で経営がかたむきはじめた酒屋

女主人と番頭の密通で経営がかたむきはじめた酒屋

  • BEST T!MES
  • 更新日:2017/08/11

イラスト/フォトライブラリー
『江戸の性事情』(ベスト新書)が好評を博す、永井義男氏による寄稿。

 延享(1777~48)の初め、湯島天神の境内に加賀屋という酒屋があり、主人は又兵衛といった。
 又兵衛には息子がひとりいたが、商売をきらって家を飛び出し、俳諧師となって超雪と名乗り、気ままな生活をしていた。
 主人の又兵衛が死んだ。このままでは加賀屋は立ちいかないので、親類縁者が集まって相談し、超

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
世界で一番危ない国は...リスク別に色分けされた世界地図が便利
「キラキラネーム」が原因でいじめられた女性 「親を恨みます」に同情の声も
今年の冬はこのアウターで決まり★私は◯◯でアウターを購入しました♡♡
【なんだか分かる!?】ディズニーランドの従業員が「来場者に対して絶対にやってはダメなこと」が話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加