【全米映画ランキング】ディズニー/ピクサーの新作「リメンバー・ミー」がV2

【全米映画ランキング】ディズニー/ピクサーの新作「リメンバー・ミー」がV2

  • 映画.com
  • 更新日:2017/12/06
No image

「リメンバー・ミー」がV2! (C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

先週末の全米ボックスオフィスは、前週首位のディズニー/ピクサーの新作「リメンバー・ミー」が約2600万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。

同作の累計興収はちょうど1億ドルを超えたところで、最終興収は2億ドル近辺になりそう。2位は「ジャスティス・リーグ」。こちらは累計2億ドル目前となっている。

3位のファミリードラマ「Wonder」は3週目で約1250万ドルと好調を維持し累計は約8800万ドルに。4位「マイティ・ソー バトルロイヤル」は累計を約2億9100万ドルとし、「ソー」シリーズでは初の3億ドル超えを確実にしている。

その他、ニューヨーク批評家協会賞の作品賞を獲った賞レース注目作グレタ・ガーウィグ監督「レディ・バード(原題)」が公開サイト数を1000以上に増やし7位に。同じく賞レース注目作「スリー・ビルボード」も8位に順位を上げた。

圏外では、「レディ・バード(原題)」と同じA24配給の「The Disaster Artist」(ジェームズ・フランコ監督・主演)が19サイトでの限定公開ながら12位に。同作は「史上最低」と評される03年公開のカルト映画「The Room」をつくった監督・俳優トミー・ワイソーの葛藤をコミカルに描いた実録コメディ。レビューもまずまずで拡大公開時のチャートアクションに期待がかかる。共演はセス・ローゲンブライアン・クランストンザック・エフロンシャロン・ストーンジョシュ・ハッチャーソンクリステン・ベルデイブ・フランコ

今週末は、モーガン・フリーマントミー・リー・ジョーンズ共演のアクションコメディ「Just Getting Started」などが公開となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“あれ”が見えたら、あなたも終わり スティーブン・キングも困惑のホラー映画「THAT/ザット」が3月リリース
細田守監督が新作アニメ「未来のミライ」来年公開
満島ひかりの“女囚さそり”風ルックが話題
元SMAPの新作映画に「裏切りメンバーへのメッセージ?」と憶測噴出!
【速報】バンクシーの正体、ついに判明!! 描き終えたばかりの姿がバッチリ激写される!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加