無印良品の「ぽち菓子」シリーズは、新しいコミュニケーションツールとして活躍する

無印良品の「ぽち菓子」シリーズは、新しいコミュニケーションツールとして活躍する

  • roomie
  • 更新日:2017/09/15

ささやかな気持ちを込めて、贈り物を渡すときに使う「ぽち袋」。お正月にお年玉を入れる小さな封筒として知られるぽち袋だが、日本で古くから「心付け」「寸志」といった感謝の気持ちを伝えるシーンで使われてきたアイテムだ。

そんな気持ちをお菓子で伝えるというコンセプトで、無印良品から新たなお菓子シリーズが登場した。

No image

全50種類、大小2種類のサイズ展開で販売が開始した「ぽち菓子」シリーズ。税込み100円と120円というリーズナブルな価格のこのお菓子たちは自分用のおやつにはもちろん、挨拶の際に持っていったり、お礼の言葉に添えるなど、様々な用途で使うことができる。

No image
No image

食べきりサイズのお手軽なお菓子としても嬉しいこのシリーズは、私たちにとって新たなコミュニケーションツールとしても活躍してくれそうだ。

無印良品

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もう戻れない!「エッチ大好きにさせられた...」元カレのテク3つ
会社側に「絶対に辞めない」と思われる!? 奥さんが妊娠して転勤させられたエピソードに「日本の会社の常套手段」との声も
自動車整備士の最後の給与が手取り12万円弱...... 低賃金で辞めた事例が続々集まる
おぞましい!タバコによる影響を実験した動画が禁煙効果がありすぎると話題となる!
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加