中国のVR市場を分析した「中国の仮想現実:プラットフォームとコンテンツ」出版

中国のVR市場を分析した「中国の仮想現実:プラットフォームとコンテンツ」出版

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/02/15

米国市場調査会社ABIリサーチは、英文調査レポート「中国の仮想現実:プラットフォームとコンテンツ」を出版。日本ではデータリソースが販売する。

レポートによると、中国のVR市場は順調に成長しており、巨大な電子商取引市場や消費者のVR技術への関心、政府の後押しなどがVR企業に大きなビジネスチャンスに導いているという。消費者のVRへの関心はエンターテインメントや小売、マーケティングなどでのVRの採用・活用事例が挙げられている。

調査レポートは、中国でのVRプラットフォームと利用事例、利用可能なVRコンテンツ、市場促進要因、中国市場での課題などが掲載されている。また、中国のVRヘッドマウントディスプレーの出荷数をプラットフォームごとに予測。VRヘッドマウントディスプレーの出荷予測は消費者や小売、マーケティング、教育、位置情報サービスなどに細分化されている。

■関連サイト

調査レポート「中国の仮想現実:プラットフォームとコンテンツ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本とインドがAI・ロボット開発で協力、中国に対抗するためか―英紙
台湾のショッピングモールが「日本化」!?ネットで懸念の声―台湾
韓国大統領府もお手上げ?HPに続々と寄せられる「国民請願」の内容とは=韓国ネット「他に信じられる場がない」「無理は承知の上」
2時間半待ちなのに患者が静かに待つ日本の病院・・・中国人医師がショックを受けた!
日本では「道に迷っても怖くない」、日本人は「時間や労力を割いてまで助けてくれる」=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加