メキシコ発のデザインプランターで、多肉植物を部屋のインテリアに

メキシコ発のデザインプランターで、多肉植物を部屋のインテリアに

  • roomie
  • 更新日:2017/12/05
No image

多肉植物の本場・メキシコから、Kickstarterで資金調達中の、斬新なデザインのプランター「Hexagón Geometric Design | Mexico Creates」を発見。野性味あふれる多肉植物を、ポップでクールな印象に変え、主役級に見せてくれるこのプランター。材質はボール紙、アクリル、透明アクリルの3種類。カラーはそれぞれ、ボール紙(白・茶)、アクリル(黒・白・青・赤)、透明アクリル(緑・ピンク・オレンジ・透明)と展開しているので、インテリアにマッチしたものを選びたい。Kickstarterでは現在のところ、ボール紙タイプが人気を集めている。どんどん人気が上がっている多肉植物。新鮮なメキシカン・デザインを取り入れ、砂漠の中を生き抜く生命力を感じてみよう![embed]https://ksr-video.imgix.net/projects/3167950/video-835997-h264_high.mp4[/embed]Hexagón Geometric Design[Kickstarter]

No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
レンガの地面に雪が降った結果→「えっ、なんでこんなことが起きるの?」
「長続きする夫婦・しない夫婦のLINE」何が違う?NG内容3つ
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
【検証】ユニクロの防風暖パン『ブロックテックスリムフィットチノ』だけで真冬のバイク通勤に耐えられるのか試してみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加