最新ランキングをチェックしよう
イングランドがサウスゲート暫定監督と4年契約

イングランドがサウスゲート暫定監督と4年契約

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01

イングランドサッカー協会(FA)は11月30日、ガレス・サウスゲート暫定監督(46)を正式な代表監督として承認したことを発表した。契約期間は、2018年ロシアW杯やEURO2020を含めた4年間となる。 イングランド代表は今年9月、おとり取材での不適切発言の発覚により、サム・アラダイス前監督を就任から67日で解任し、後任としてU-21代表のサウスゲート監督を暫定監督に据えていた。以降、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“名門の主将”という重圧を背負った酒井高徳、残留に安堵の涙「ホッとした」
村田諒太の不可解判定の背景に何があったのか?
「クソ野郎、王者に挨拶しやがれ!」 レアル優勝報告会で選手らが天敵を罵倒、発信源の容疑者は...
高梨沙羅「ウィメンズヘルス」記念冊子の表紙に抜擢
ハメス レアルから悲しき別れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加