最新ランキングをチェックしよう
イングランドがサウスゲート暫定監督と4年契約

イングランドがサウスゲート暫定監督と4年契約

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01

イングランドサッカー協会(FA)は11月30日、ガレス・サウスゲート暫定監督(46)を正式な代表監督として承認したことを発表した。契約期間は、2018年ロシアW杯やEURO2020を含めた4年間となる。 イングランド代表は今年9月、おとり取材での不適切発言の発覚により、サム・アラダイス前監督を就任から67日で解任し、後任としてU-21代表のサウスゲート監督を暫定監督に据えていた。以降、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2316日ぶり得点のルーカス、リヴァプール退団か...インテルが新天地候補
韓国代表MFの“ダイブ→警告”が物議...ファン「PKだ」英紙「素晴らしいジャッジ」
リヨンがデパイ獲得を正式発表。”7番”が1年半でマンUを去る
横浜FMに新助っ人獲得の噂が浮上! バルサ下部組織出身で父は元G大阪のマケドニア代表MF
FA杯、4回戦進出の32チームが出揃う...リヴァプールは4部との再試合制す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加