最新ランキングをチェックしよう
イングランドがサウスゲート暫定監督と4年契約

イングランドがサウスゲート暫定監督と4年契約

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01

イングランドサッカー協会(FA)は11月30日、ガレス・サウスゲート暫定監督(46)を正式な代表監督として承認したことを発表した。契約期間は、2018年ロシアW杯やEURO2020を含めた4年間となる。 イングランド代表は今年9月、おとり取材での不適切発言の発覚により、サム・アラダイス前監督を就任から67日で解任し、後任としてU-21代表のサウスゲート監督を暫定監督に据えていた。以降、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラモス出血 前半はスコアレス
シティが10連勝!今季7度目の完封勝ちでレスターを一蹴...岡崎は途中出場
重量挙げスレイマノグル氏死去 50歳 “ポケット・ヘラクレス”五輪3連覇
“伝統の一戦” 注目の先発発表
<サッカー>W杯予選敗退国を招待する「裏W杯」開催?なぜ中国は招待されないのか―中国ネット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加