バンクーバーで本格小籠包【カナダ】

バンクーバーで本格小籠包【カナダ】

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2018/10/24
No image

バンクーバーで本格小籠包を食べれるお店、DINESTYに行ってきました。

ロブソン・ストリートにあり好立地。

カナダは中国系の移民が多いので中華料理屋自体は沢山あるんですが、小籠包を手作りする店は少なく、冷凍品を蒸して出すだけなので皮が分厚くブヨブヨで中のスープも漏れ出ちゃってるような小籠包を出す店も多いです。

そんな中、このお店はちょっとお高めですが手作りの美味しい小籠包を出すと評判です。

まずお店に入るとすぐにガラス越しに小籠包を作っているシェフが見えます。

息子を連れて行くとそこで釘付けになり足止めを食ってしまうんですが、大人の私でも見入ってしまう位器用に餡を皮に包んでいます。

小籠包のお値段は豚とエビのベーシックなもので6個$7.50(640円)、カニ入りのは$11.95(1020円)です。

いつもベーシックなものを頼むんですが、ここの小籠包は豚の臭みもなく本当に美味しい!
箸で頭を持ってレンゲに移しても皮が破れたりもしないしキチンと中のスープも楽しめる、安心安全な小籠包です。

ここのレストランは小籠包以外も全て美味しく、今回頼んだ筍の炒め物も濃い味付けにもかかわらずちゃんと筍の味がして、水煮じゃなくてちゃんと自分の店で筍の処理をしているんだなと思わせるような味でした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
家焼肉のプロに聞いた、安い肉が劇的においしくなる方法
大戸屋の『牛すき焼き定食(1980円)』を食べて「やよい軒」の凄さを知った / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第5回
【本日発売】悪魔のおにぎりの「悪魔ご飯」
一部販売休止 意外な理由で「サトウのごはん」が...
【待ってました】ユニクロ恒例「誕生感謝祭」始まるよ~ 極暖ヒートテックも安くなる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加