視覚、聴覚、嗅覚、意外と知らないネコの五感の話

視覚、聴覚、嗅覚、意外と知らないネコの五感の話

  • @DIME
  • 更新日:2016/12/01

■連載/ペットゥモロー通信

Dr.林のにゃんこの処方箋

猫の大きな目から、どんな風に世界がみえてるのでしょう?

小さく控えめなあの鼻はどのぐらいのニオイをかぐことができているのでしょう?

あのざらざらの舌は味をどんな風にかんじているのでしょう?

かわいらしい耳はどれくらいの範囲の音がきけているのでしょう?

ヒゲは必要なんでしょうか?

これらの疑問にお答えしましょう!

~視覚編~

猫のあの大きな目の視力は実は人間の10分の1ほどで、10~20m以内のものでないと正確に判別できないとされています。

ただし、視野はとても広く、真正面をむいたとき人間の視野は全体で200度程度なのですが、猫は全体で280度もあります。

また動くものには敏感で、対象が50m離れていてもその存在を感知できると言われています。

~聴覚編~

猫は耳が良い!というのは猫さんを飼っている人なら実感できると思います。じつは低音を聞き取る能力は人間や犬と大差ありません。敏感なのは高音で、人間の3倍以上の可聴域があると言われています。

では、なぜ猫は人間よりも耳が良いのでしょうか?

その理由は以下のものです。

人間よりも1万本も耳の神経が多く、約4万本あります。

耳の筋肉が発達していて、耳を180度回転させることができます。これにより効率的に音を集めることができます。左右の耳を別々に動かすことができるため、音源を正確に探すことができます。

ここでちょっとマメ知識!

猫が声を出さずに「にゃー」と言っているような行動を目にしたことはありませんか?

じつはこのとき人間には聞こえない音をだしていると推測されています。いわゆる超音波というやつです。声にはなっていなくても超音波でコミュニケーションを取っていたんですね。

~嗅覚編~

人間と暮らす猫は視覚や聴覚を失っても、飼い主がケアすれば生きていくことができます。でも嗅覚を失ってしまったら、生きていくことが非常に難しくなります。なぜなら猫は飼い主も、仲間も、ごはんも匂いで判断しているからなのです。犬ほどではありませんが、猫の嗅覚はとても発達しており人間の数万~数十万倍といわれています。

ロイヤルカナンというペットフードメーカの研究では、毛色の濃い猫のほうが薄い猫よりも嗅覚が発達しているという、おもしろい結果がでています。嗅覚をつかさどる脳の中の「嗅葉」というところの色が濃いほど嗅覚がするどいらしく、嗅葉の色と毛色は比例関係にあるそうです。

~触覚編~

人が最もよく触覚を感じるところは手ですが猫の場合はなんといってもヒゲになります。よく、ヒゲで狭いところを通れるか判断する、ということを聞いたことがありませんか?猫の顔には、ヒゲが長いものも短いものも合わせて30本ほどはえていますが、そのヒゲの先を結んだ円の範囲が猫の通れる範囲と言われています。

ちなみに猫のヒゲは顔以外にも生えています。どこだかわかりますか?

代表的なものは前足の後ろに生えています。ぜひ、愛猫の前足の後ろをチェックしてみましょう。

またまたマメ知識。

ちなみにヒゲで味を感じる動物がいます。それは…

“なまず”なんです。

~味覚編~

猫は甘味や塩味はあまり感じませんが酸味には敏感です。これは獲物が腐ってないかを判断するのに重要だからです。また、水の味にも繊細で、常に新鮮でおいしい水を求めています。味を感じる細胞である「味蕾(みらい)」の数は動物によっていろいろで、味蕾の数が多いほどグルメだということになります。

さて、人間、犬、猫、牛、うさぎ、どの動物が一番グルメでしょうか?という問題です。

答えはなんと意外なことに

1位 牛 !!!

2位 うさぎ

3位 人間

4位 犬

5位 猫

という結果です。

牧草しか食べていない牛が1位とはびっくりです。猫は食べ物にうるさいといわれていますが、じつは鮮度や酸味、苦みなど安全性にかかわることには敏感ですが、それ以外の味には鈍感なんです。

文/林 文明(はやしふみあき)

1988年北里大学獣医学修士課程修了。1998年コロラド州立大附属獣医学教育病院に留学し、欧米の先進動物医療を学ぶ。現在は、山梨・東京・ベトナムで5つの動物病院を経営。獣医師、日本動物医療コンシェルジュ協会代表理事。
日本動物医療コンシェルジュ協会
http://www.jamca.gr.jp/
ノア動物病院
http://www.noah-vet.co.jp/

構成/ペットゥモロー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
医師に聞く! トイレが「近い人」と「遠い人」のちがいって何?
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
貴方の職場にも必ずいる!『二流すぎるアホ上司』の3大特徴はこれだ!
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加