東洋大・高橋監督ラストゲーム 40人以上のOBがロッカーで労をねぎらう

東洋大・高橋監督ラストゲーム 40人以上のOBがロッカーで労をねぎらう

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

◇明治神宮野球大会準決勝 東洋大0―4日体大(2017年11月14日 神宮)

No image

<東洋大・日体大>ベンチへ戻る東洋大・高橋監督

日体大に敗れ、46年間の監督生活にピリオドを打った東洋大の高橋昭雄監督(69)。試合後、記者のインタビューに答えた後ロッカーに戻り選手たちに最後の挨拶。選手全員が泣きはらして目は真っ赤。ロッカー前に並んだOBたちの前を嗚咽を漏らし引き揚げた。

選手が出るとOBたち40人以上がロッカーへ。60代から20代まで教え子たちが続々とロッカーに入り46年間の労をねぎらった。「いやあ、日体大は強かったね。勝ちたかったけど残念だった。監督は終わるけど、来年も神宮には来るからよろしくね」と関係者に挨拶。マネジャーの運転する車に乗り込み神宮球場を出る際には東洋の選手が並んで頭を下げ、ファンからは大きな拍手が。「ありがとう、高橋さん!」そんな声が飛んで46年間に及ぶ名将は静かに球場を去った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ野球「崖っぷち」松坂&村田の再就職先は?
清宮幸太郎、中村奨成、安田尚憲、高校野球BIG3の才能の磨き方
早すぎたトライアウト。「高卒プロ入り→戦力外」の道に後悔はあるか
強心臓が武器の小さな左腕。「ピンチが大好き」西武・野田 昇吾が挑む世界の舞台。
台湾が予選敗退、洪一中監督「ピッチャーがすごい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加