最新ランキングをチェックしよう
混浴スキャンダルの創業者が、保育事業に復帰画策ってマジ?

混浴スキャンダルの創業者が、保育事業に復帰画策ってマジ?

  • アゴラ
  • 更新日:2017/11/14

約10年ぶりに考えさせられた「会社は誰のもの?」問題
新聞記者時代の20代の頃、当時はビジネスに興味関心もまったくなかった私にとって、「会社は誰のものか?」という命題を初めて突きつけられたのが、ライブドアによるニッポン放送買収劇であり、村上ファンドによる敵対的買収だった。
2006年6月、31歳の誕生日を迎えるひと月前に本社社会部に配属された私は、なんの縁があってか、村上ファンド事件の取材班に組み

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界の不動産投資家、もはや東京は眼中になし
「ニンテンドーラボ」効果で段ボールメーカー株が急上昇 日経ジャスダック平均は「過去最高値」に
中国OKCoin、韓国に仮想通貨取引所を開設【フィスコ・ビットコインニュース】
「デス・バイ・アマゾン」で次に消える日本企業の名前
リニア談合で東京外環道の工事中止...今年、中国人がタワマン一斉売却で不動産バブル崩壊か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加