最新ランキングをチェックしよう
JR西日本「ICOCA」エリア拡大、米子・松江地区と和歌山地区で12/17利用開始

JR西日本「ICOCA」エリア拡大、米子・松江地区と和歌山地区で12/17利用開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

JR西日本は18日、新たに「ICOCA」利用可能エリアとなる米子・松江地区と和歌山地区の利用開始日が12月17日に決定したと発表した。「ICOCA」の他に全国相互利用対象のICカード乗車券(「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca」「TOICA」「PiTaPa」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」)も利用できる。
山陰本線の普通列車(115系・キハ47形)
米子・松江地

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カメラのキタムラ129店閉鎖の衝撃。街の写真屋を殺したのは誰か
湖池屋の高級ポテトチップス、さらに1種類の販売休止
車両の上を車両が乗り越える!1905年に実用化されていた特殊車両「Stern's Duplex Railway」がすごい
民事再生申請の「Newton」発行元、負債増の理由は?
電気自動車およびプラグインハイブリッドカーの市場シェアが37%に到達
  • このエントリーをはてなブックマークに追加