最新ランキングをチェックしよう
土屋太鳳「闇に酔いしれたいと思います」 『累-かさね-』実写映画、土屋と芳根京子がW主演!

土屋太鳳「闇に酔いしれたいと思います」 『累-かさね-』実写映画、土屋と芳根京子がW主演!

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/08/13

『累-かさね-』11巻(松浦だるま/講談社)
 松浦だるまの漫画『累-かさね-』実写版映画で、芳根京子と土屋太鳳がダブル主演を務めることが発表された。美しい少女と醜い少女、正反対の役を演じる2人に注目が集まっている。
 同作は、醜悪な容姿を持つ少女・累(かさね)が主人公。累の母・淵透世は絶世の美貌を持つ伝説の女優だったが、累をひとり残して死亡してしまう。母が亡くなったあと累は容姿にコンプレックスを

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ブルース・リーがライトセーバーで戦うとこうなる
“残念なイケメン”ジェームズ・フランコ、「前貼りを勝手に外した」と告発されるもゲイ疑惑で宙ぶらりん
"グランサム伯爵"とヒュー・グラントがジョークを炸裂!『パディントン2』ジャパンプレミア
柳沢慎吾がガンアクションスター宣言“1人ダークタワー”で客爆笑
【シネマVOYAGE】人の記憶は曖昧で不確か...誰もが経験する青春時代をたどって見えてきたもの
  • このエントリーをはてなブックマークに追加