はじける刺激が肌に心地いいパナソニックの炭酸イオンエフェクター『EH-SG90』

はじける刺激が肌に心地いいパナソニックの炭酸イオンエフェクター『EH-SG90』

  • @DIME
  • 更新日:2016/10/20

血行促進が期待できるなど、昨今、炭酸ガスを用いた化粧品の市場が伸長している。実際、パナソニックの調査では、日頃のお肌のケアに美容家電を積極的に使っていきたいと考える女性の約82.1%が炭酸美容を取り入れたいと答えているという。そこで同社では、炭酸のはじける刺激で、肌に心地よい感触を与える『炭酸イオンエフェクターEH-SG90』を開発。12月1日より発売を開始する。価格はオープン価格。

No image

炭酸ガスカートリッジを本体にセットしてモードを選択すると、ヘッドの表面に開いた細かな穴から高濃度炭酸ガスが噴射。ドライシートマスクに水を含ませて顔にのせ、シートマスクの上からヘッドを滑らすことで、炭酸ガスがシートマスクに浸透して水に溶け込み、フレッシュで高濃度な炭酸が生成される仕組みだ。炭酸が肌の表面でシュワシュワとはじけ、心地よい刺激を実感できる。

炭酸ガスは粒子が細かいほど水との接触面積が増え、多くの炭酸を生み出す。「炭酸イオンエフェクター」はガスを噴射するヘッド表面に、金属の粉を焼いて結合させる「焼結(しょうけつ)」という工法を採用。微細な隙間を作り出し、その隙間から炭酸ガスを噴射する。

No image

また新鮮な炭酸を供給し続けるガスカートリッジ式を採用。カートリッジから直接、炭酸ガスを噴射しているため、約2分間の1回の手入れの間、継続して新鮮な炭酸を供給し続けることが可能だ。これにより、市販の炭酸水をシートマスクに浸した場合と比べて、約140倍の炭酸ガスを発生。この新鮮な炭酸を肌表面に届けることで、新触感を生み出す。

また、イオン(保湿)モードを選択すると、導入美容器として使用できる。シートマスクの保湿成分を肌の表面から角質層まで浸透させることで、手で塗った場合と比べて約1.7倍浸透性が高まるという。

No image

本体外形寸法は高さ275×幅117×奥行160mm、約850g。炭酸ガスカートリッジは約300g。酸ガスカートリッジ 1本(約10回分/1回約2分使用)、シートマスク(ドライタイプ3枚)が付属。

関連情報

http://panasonic.jp/beauty/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“ワンオペ”で叩かれた「すき家」のいま
ドローン操れぬ自衛隊の時代遅れ度 「駆けつけ警護」に死角あり
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
ユニクロ潜入記者 横田氏解雇される
脱ぐとき凄かった。サソリの脱皮シーンを早回しで(節足動物注意)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加