福山雅治×バカリズム、日テレ初「朝ドラ」制作を発表

福山雅治×バカリズム、日テレ初「朝ドラ」制作を発表

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2018/04/03
No image

先日発表された、日テレ×福山雅治×バカリズムのドラマプロジェクトの続報が明らかに。日本テレビ制作としては初となる、朝の時間帯にドラマを制作することがわかった。

福山雅治、劇場版『名探偵コナン』の主題歌を書き下ろし タイトルは「零 –ZERO-」

吉高由里子主演の新ドラマ『正義のセ』(毎週水曜22:00~)の主題歌「失敗学」や、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の主題歌「零-ZERO-」を次々と発表している福山。アーティスト、俳優、写真家とクリエイターとして様々な顔を持つ彼に、日本テレビは「主題歌から生まれるドラマ制作」を提案し、ドラマ主題歌と企画プロデュースをオファー。すると福山は「前から一緒にものづくりをやってみたかった」というバカリズムをプロジェクトメンバーに誘い、ドラマ脚本を担当してもらうことになった。

ドラマの放送は、12月を目標としているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「家政夫のミタゾノ」がいよいよ今夜復活!! 下町のネジ工場の秘密が露呈!?
坂上忍が薬丸裕英の真相をスクープ! 28年ぶりに石川秀美がテレビ出演
『モンテ・クリスト伯』が最高傑作...どうしたフジテレビ?今期連ドラすべて超絶面白い
30周年「ナイトスクープ」ベスト10に反響
松本潤登場「花のち晴れ」に「結局、一番イケメンは反町だった」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加