膝負傷岡崎は16日のFA杯も欠場へ...指揮官「まだ早い」

膝負傷岡崎は16日のFA杯も欠場へ...指揮官「まだ早い」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/15
No image

レスター・シティのクロード・ピュエル監督が、FW岡崎慎司の負傷状況について言及している。公式サイトが伝えた。

膝の故障が明らかになった岡崎は、10日のマンチェスター・シティ戦を欠場。指揮官が2週間程度の離脱を明かしていたように、16日のFA杯5回戦のシェフィールド・ユナイテッド戦も欠場するようだ。

「岡崎は起用できないだろう。まだ早い。(ウェズ・)モーガンは戻ってくるかもしれない。岡崎は起用できないが、チームの準備はできている」

また練習ボイコットを経て復帰したMFリヤド・マフレズについても発言。『スカイ』によると、ピュエル監督は「むしろ良くなっている。もうリヤドの話は終わらせて、前を向くことが重要だ」と強調している。

「むしろ良くなっているね。彼はチームメイトたちと一緒にプレーしたりや練習したりするのを他の素因でいる。何の問題もなくよいパフォーマンスを発揮しているよ」

「もうリヤドの話は終わらせて、前を向くことが重要だと思う。彼は戻ってきた。そしてマンチェスター・C相手にプレーした。私たちは前に進んでいかなければならない。彼自身も再スタートを切る必要がある」

●海外組ガイド

●プレミアリーグ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング女子「そだねー」が流行語大賞に?女性ネットユーザー「イライラする」声も
韓国のライバルにも、KYな質問にも。小平奈緒の“神対応”に、称賛の声
やってみたい! カーリング、ここに行けば誰でも始められます
カーリング痛恨ミスショットの英国美人スキップ「忘れるのに時間がかかる」
銀メダルの韓国スケーターがレース後に土下座、女子マススタート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加