虹色ダイヤモンドダスト! 北海道でもめったに見られない絶景です

虹色ダイヤモンドダスト! 北海道でもめったに見られない絶景です

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/02/20

虹色の宝石が舞う森

▲大きい写真で見たい方はこちらをクリック▲

極寒、晴天、無風の日にだけ現れる
放射冷却現象により氷点下26度まで冷え込んだ朝、冬の妖精・ダイヤモンドダストが舞い降りました。
暁闇をついて差し込む朝日が谷間を覆い、宝石のような氷たちの舞いを浮かび上がらせます。
ダイヤモンドダストというのは、細氷とも呼ばれていて、大気中の水蒸気が凍ってできた細かい氷の結晶がゆっくりと降下

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加