最新ランキングをチェックしよう
山の中で育った2匹の「山犬」 少しずつ家族にとけ込んでいく

山の中で育った2匹の「山犬」 少しずつ家族にとけ込んでいく

  • sippo
  • 更新日:2018/10/11

兵庫県北部ののどかな山の中、40匹以上の野犬の群れがいた。苦情が寄せられ、保健所が捕獲に乗り出すことになった。その情報を知った保護団体ARK(大阪府)によって野犬たちは保護された。山中で生まれ育ったためARKでは「山犬」と呼ばれていた。白いイクシオン、黒いアヌーシュカもその一員だった。
(末尾に写真特集があります)

満面の笑みのイクシオン

「私が守ってあげないと」
 山犬たちは急いでARK

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
GACKT、“うさんくさい収入源”告白で税務所からロックオン!? 「輸入とか、輸出とか」って......何?
母親のLINEを覗いたら... 信じられない事実に「気持ち悪い」と言葉を失う
バスやタクシーを降りるときに「ありがとう」を言う? 最も言わない世代は意外にも...
石田ゆり子が「衝撃の用便シーン」を公開!まさかの“立ったまま出し”だった
宇多田ヒカル「歌姫ってなんなん」と素朴な疑問
  • このエントリーをはてなブックマークに追加